先日もうすぐ潰れると噂の風俗に行ってきました。その風俗店は僕の家の近所にあったのですが、体験談を読むまでそこが風俗だという事に気付きませんでした。・・・これだと、潰れるというのも納得です・・・。

散策中に風俗街を発見!初ピンサロです

近所を散策していたら、見知らぬ道に出てしまいました。そこからさらにウロウロしていたら、風俗街に出てしまってびっくり。その日は散歩用の小銭しか持ち歩いていなかったので大人しく帰りましたが、後日予算を用意していざ風俗街へ。デリヘルや箱ヘルは経験がありましたが、そこには未体験だったピンサロがあったのです。気になる店に入って待合室で待つこと約20分、案内されたシートは結構きちんとした仕切りがあって、座ってしまえば周りがほとんど見えない状態。そこから5分くらいして女の子が席についてくれ、プレイ開始です。キスから入って体を触りあって、いよいよ息子に手を伸ばされると、半勃ちくらいだったのが完全勃起。一応仕切りがあるとはいえ、誰かに見られそうなシチュエーションでちちくり合うというのは、なかなか興奮するものですね。ふいてもらったら最後はフェラでフィニッシュ。普通の風俗だとだいたい素股まで行くんですが、オープンなシチュエーションなせいか、フェラだけであっという間に発射できました。

風俗愛好者が綴る日記
ブログ「風俗資金」

挫折した自分を救ってくれたのは風俗嬢

都会に出てきて初めて挫折を知りましたね。地元にいた頃の自分は、いかに井の中の蛙だったということを、まざまざと思い知らされました。そんな時、心を癒やしてもらっていたので風俗嬢の皆さんです。ハマったらやばいだろうなと思いつつ、借金してまで行かないように心を自制しながら、午前中のソープやヘルスを中心に、いろいろ通ってました。中でもソープのHさんという女性にはすごく助けられて、今でもプレイ面・性格面でHさんを超える嬢にはなかなか出会えません。かなりへこんでいた時でしたが、嬢に甘えるつもりで店に通ってたんですね。そんな中、自分が悩んでいたことをポロッと漏らしたら、そんなことで?って言ったんです、Hさん。最初は自分もハァ?と思いましたけど、確かにその時はまだリカバリーがきく状態でもあったし、風俗来られる元気があるならどうにでもなるでしょ!と叱ってくれたHさんがいなかったら、とっくの昔に田舎に帰っていたかもしれません。とにかく、今の自分があるのはHさんのお陰でもあり、今でも忘れられない女性のひとりです。

知らない土地で迷子…風俗で時間潰し

だいぶ前のことですが、社員旅行で置いてきぼりを食らってしまいました。うかうかしてた自分も悪いんですが、もうちょっとちゃんと点呼を取って欲しかった…。携帯で連絡して行方不明状態だけは避け、とりあえず迎えに行くのでその周辺で待機と言うことになったものの、迎えが来るまでは3時間以上。時間を潰すためにぶらぶらしていたら、見つけちゃいました気になる風俗店。こりゃラッキーと思い、女の子には申し訳ないと思いつつ1番短いコースで入ることにしました。ヘルスだったんですけど、プレイルームもそんなに広くなくて、なんだかザ・地方の風俗って感じ。来てくれた女の子のルックスも何とも微妙な感じ、でも迷子になった変なテンションですごく楽しい気分でした。プレイはごく一般的な感じ、でもそのテンションの高まりのせいか、女の子はだんだんかわいく見えてくるし、気づいたらバックの素股で女の子の背中にぶっかけまくり。時間が短かったんで、早く発射できたのは良かったです。その後は無事迎えの人と合流、何とも楽しい迷子体験でした。